2012/08/01 COLEX フルカラーLEDサイネージ登場

今回はフルカラーLEDサイネージをご紹介します。
「LEDサイネージとLED表示機とでは何が違うの?」という疑問には、こうお答えしています。
デジタルサイネージは一般的な感覚としては、液晶モニターを使った「電子看板」というイメージになるでしょうか。
LED(デジタル)サイネージでは屋外に対応するため、輝度や大きさに限界がある液晶モニターに替えて、超高輝度であるLEDディスプレイを使用する電子看板のことです。
従って、基本的にはLED表示機と同じものです。
ただ、液晶モニターに替えて、ということですからディスプレイの解像度はある程度鮮明である必要があります。

今回設置したCOLEX・フルカラー(デジタル)サイネージは大画面フルカラーディスプレイで採用されている16ドッドパネルを使用(3文字2段)していますので、フルカラー小型機に使われている12ドットパネルより、はるかに鮮明です。

更に、フルカラー小型表示機にありがちな、表面輝度は明るいけれど、斜めから見て輝度が低下するという現象はありません。
大画面フルカラー表示機と同じく、斜めから見ても正面と変わらない美しい画面がご覧になれます。

 

COLEX フルカラーLEDサイネージ登場

PageTop