2012/03/23 MH2203W 早春の佐渡市で設置

最強輝度を誇る「ビットサイン小型表示機MH2203W」を佐渡市で設置しました。

10,000ミリカンデラ超の強力輝度をもつため、小型でも大きく見えます。

表示機オーナーの「カフェテラス四季」様は佐渡市の要という場所にあります。
市内の方はもちろん、佐渡観光で足を運ばれた方もどうぞ時間の合間にお寄りいただき、お寛ぎください。

本線(国道350号線)に面した、このLED表示機が目印です。

LEDディスプレイ ビットサイン MH2203W
ユーザー名 カフェテラス四季様
設置場所 新潟県佐渡市

2012/01/20 ストレートに目立ちます!ビットサインMR3006W、MRY3004Wの設置事例

今回はビットサインのスタンダートモデル、MR3006WとMRY3004Wの設置事例をご紹介します。
最近の表示機は日進月歩です。文字メッセージに加え、写真や動画を表示したり、小型機でありながらフルカラーであったり、これでもかという位に新しい機能を盛り込んだ付加価値の高い広告マシンに進化しています。

しかし、電光表示機は本来、明るく目立ってメッセージを伝えるということが原点です。これらのことがシンプルにできる電光看板であれば、それでよし、というユーザー様は多くいらっしゃいます。

ビットサインのMRシリーズは将に、そういうニーズに応えるベストセラーマシンです。ここにご紹介する看板のオーナー様はやはり、「明るい」「目立つ」ということを強く求めていらっしゃいます。更に費用対効果という視点からリーズナブルなMRシリーズをご契約された次第です。

LEDディスプレイ ビットサイン MRシリーズ
ユーザー名
設置場所

2012/01/14 オービカル LC-106WHW

ネットでのお披露目が遅くなりましたが、昨年の12月にさいたま市内にあるMセレモニーホール様に、LEDディスプレイ「オービカルLC-106WHW」を新設しました。
自立サインの横に表示機がついていますが、自立サインも弊社がコーディネートしたものです。
新しい看板と新しいLED表示機のコラボレーションは、訴求力満点です。
場所は武蔵野線、武蔵浦和駅付近です。看板を新設したM社様は「家族葬」というジャンルを開拓し、NHKでも紹介されました。

武蔵浦和会館LC-106WW写真

LEDディスプレイ オービカルLC-106WHW
ユーザー名 葬祭ホールM社様
設置場所 さいたま市

2012/01/04 オービカル LC-300WHW

上尾市に隣接する伊奈町にあるカーディーラーF社様に、昨年12月暮れに「オービカルLC-300WHW」を納品しました。今年の初売りに間に合うよう、年末ギリギリに設置しました。
初売りに目玉は、こちらの社長さんが米国から直輸入したクライスラー。当然、LED表示機でクライスラーの告知をしたのはいうまでもありません。
オービカルLC系は自社で簡単にコンテンツの制作ができます。
こちらの会社でもクライスラーが売れれば別の目玉車種をLEDで宣伝するという具合に、リアルタイムに近いカタチで広告展開を考えていらっしゃいます。

DSCF4383

LEDディスプレイ オービカル LC-300WHW
ユーザー名 カーディーラーF社様
設置場所 さいたま市

2011/09/22 オービカル タワーゲート NS-WL1611S(白)

タワーゲートを大手電器メーカー系列企業に納品しました。

この会社は、寿命がきたテレビ・冷蔵庫などの家電を資源として再利用するための、エコテクノロジー企業です。

工場は先端技術をとり入れたロボットやマシンが整然と配置され、未来の工場はかくやと思いました。

環境大臣を始めとして要人の視察が後を切らず、家電リサイクルのモデル工場になっています。
これらの見学者にメッセージを伝えるためのタワーゲートが入口ホールの壁面に配置されています。

データ入力は社内LANを介して行われ、それらの設定は弊社SEが行いました。

LEDディスプレイ オービカル タワーゲート NS-WL1611S(白)
ユーザー名 大手電器メーカー系列企業
設置場所 兵庫県
2 / 212
PageTop